07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

きのこの季節

2020.07.12 (Sun)

降り続く雨。災害をもたらしぶどうの樹に病気を連れてくる梅雨の長雨ですが恵の雨でもあります。
昨年は梅雨時にそれなりに雨が降ったにもかかわらず大凶作となった天然きのこなんですが今年はどうなるかな…?そろそろかなと思って山に入ったらちょっとだけ顔を出し始めていました。

毎年梅雨の終わりに一度出てまた9月から出始めるヤマドリダケモドキ(セップ/ポルチーニ)


今年の第一号です!採れる年はたくさん採れるんだけど今年は??
IMG_5109.jpg

夏きのこの代表チチタケです。
IMG_5111_20200712131036a73.jpg

こちらも夏のきのこタマゴタケ。
IMG_5125.jpg

まだ小型のが一本だけでした。これも当たり年には群生するんですよね〜
IMG_5127.jpg

朽木から生えるウスヒラタケ。これも美味しいきのこです。
imX7i.jpeg

まだ今年のきのこは始まったばかり!去年の不作の反動で豊作となって欲しいところですね。
13:22  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天然きのこ狩り

2019.11.01 (Fri)

そろそろ天然きのこの季節も終わりに近づいているのですが、今年は本当にきのこが少ないです😢シェフも10年以上きのこを採っていますがこんなに少ないのは記憶にないぐらいです。雨はいっぱい降ったのに降りすぎてもダメってことでしょうかねえ。
ただ今年は寒くなるのもずいぶん遅いのでまだ何かしら出てるかもと山を見に行ったらちょっとだけ採れました。

「本シメジ」の株を見つけてホクホクです。本シメジは松茸と並ぶくらい珍重されている、すごーく美味しいきのこなんです。


IMG_3876.jpg

IMG_3884.jpg

色が美しい「サクラシメジ」を見つけました。これは良い年には群生するんですが今年は数本ですね…
IMG_3891.jpg

IMG_3893.jpg

形が特徴的な「クロラッパタケ」はフランスではトロンペット・ド・ラ・モール(trompette de la mort)と呼ばれる割とポピュラーなきのこです。
IMG_3864.jpg

あとはハタケシメジとハナイグチが少々といったところです。今年は香茸も全然採ってないし、あと一回ぐらいは山に入りたいところですがどうなるか…
IMG_3898.jpg

18:22  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天然きのこ狩り

2019.09.18 (Wed)

今年は本当に天然きのこが少ないです😢雨もしっかり降ってるのになぜなんでしょうねぇ…山梨だけなのかな〜?他県はどうなんでしょう??まあ、自然は思うようにならないものです。

そんな中、ちょっと珍しいきのこを採りました。「ホウキタケ」です。今まで仲間の「ムラサキホウキタケ」は採ったことがあるけどこれは初めてです。かなり美味しいきのこなんですよ。
写真 2019-09-13 9 42 34

これはかなり大型になる「マツオウジ」食感が良く食べ応えのあるきのこです。
写真 2019-09-13 9 25 47

あとは「ナラタケモドキ」が少々と言ったところですね。
写真 2019-09-13 9 29 05

いつも割と多く採れる「タマゴタケ」や「ヤマドリダケモドキ(ポルチーニ/セップ)」が今年は数本ずつしか採れてないんですよね。時期を考えると今年はもう無理っぽい気がします。あとは遅めの時期のきのこがどのくらい出てくるかに期待するぐらいですね。
まあそんな年もあるよね〜と肩を落とすシェフであります😭
21:08  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

山の天然きのこ

2019.09.08 (Sun)

暑い夏が終わり涼やかな秋風が吹き始めるとそろそろ山のきのこシーズンも本番!になるはずなんですが今年はどうも調子が出ません…夏のきのこもイマイチに終わったのですが、秋のきのこもまだまだですねぇ、出始めの時期が遅いのか?今年は待っても出ないのか?ムムム…ムムム…

そんな中でもやっと「ナラタケモドキ」が少し出始めました。切り株や朽ち木に出るきのこです。株になるので一辺に割とたくさん採れます。
写真 2019-09-06

あとは???
写真 2019-09-06 9 36 34

きのこ、ドコーーー???
写真 2019-09-06 9 35 01

雨もそれなりに降ってるし湿り気は足りているはず。天然きのこは本当に難しいですねぇ。これから急にどかっと出るかもしれないのでそれに期待です!!
01:06  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

きのこの季節

2019.07.28 (Sun)

関東地方もうすぐ梅雨明けでしょうか。山梨は今回の台風は大したことなくてよかったです。これで一気に夏らしい太陽がやってくるといいのですが…
天然きのこといえば秋のイメージがあると思いますが実は真冬以外は結構出るんです。梅雨明けのこの季節も意外ときのこが出やすい季節なんです。

この時期のメインターゲットはこれ!ヤマドリダケモドキ。ヨーロッパではセップ茸やポルチーニ茸と呼ばれる美味しいきのこです。エリソンの周辺ではよく採れるので、そろそろ発生するのではと思ってチェックしていたのですがやっと出ました♪去年は少雨の割にかなりの豊作だったのですが今年はどうかな??楽しみです。
写真 2019-07-27 9 24 49

これも夏きのこの代表「チチタケ」旨いダシが取れるんです。
写真 2019-07-27 9 23 20
写真 2019-07-27 9 23 30

ちょっと変わった大型のきのこ「マツオウジ」これも夏のきのこですね。名前の通り松の倒木などに生えるきのこでしっかり締まった身質となんとも言えないウッディな香りが特徴です。
写真 2019-07-27 9 43 55

食べられるきのこ以外にも庭や駐車場の片隅などのいろんなきのこが出てきます。見つけてみてくださいね。
IMG_9882.jpg
IMG_9883.jpg

天然きのこはその年の気候などによって出方が全然違います。基本的には雨が多い方が良いですがそれ以外の要素もあるのでその季節を迎えてみないと当たり年か外れ年かはわからなのが面白いところ。これから晩秋まで庭や周辺の野山で目を凝らしてきのこを探す日々が始まります。
16:44  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT