08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

子ヤギたちに逢いに

2021.08.20 (Fri)

峡北方面に用事があって出かけたついでに夏前に貰われていった子ヤギたちに逢いにいってきました。

お別れした時はまだまだ子供っぽい感じだった2匹ですが見違えるように大きくなりました。名前もつけてもらって、フレンチレストランからやってきたということで、フランス語でTerre テール(大地)・Ciel シェル(空)という名前に!素敵な名前をもらって良かったね♪


先住ヤギのお姉さんと一緒です。やんちゃ坊主たちをよろしくお願いします!
IMG_9871.jpeg

本人たちは私たちのことを覚えているかわかりませんが😅新しいおうちでとっても可愛がられて元気そうにしている姿に逢えて良かったです!
IMG_9875.jpeg

出かけたついでのお買い物。韮崎で昔から有名なお饅頭やさん。うさぎやさんです。
IMG_9883.jpeg

今時、大福80円、豆大福100円という驚異的なお値段!庶民のおやつにぴったりです。これで2人分ですがなにか?(笑)
IMG_9888.jpeg

お昼ご飯をどこかで食べようと思って、営業してたら入ろうと来ては見たもののコロナの影響で休業😢
むかーし昔お勤めしてたフレンチレストランが今ではオーナーも変わってカジュアルレストランになっています。建物と店名は変わっていないので懐かしいですね。この後も何店か臨時休業でフラれてランチ難民になりかけましたがインドカレー屋さんになんとか滑り込み。
IMG_9884.jpeg

本日のメインの用事は甲斐市の銃砲店にメンテナンスに出していたエアライフルを受け取る事。エアライフルは散弾銃などと違って煤が溜まったりしないので普段のメンテはほぼいらないのですが、3〜4年に一度オーバーホールに出します。エア漏れなどをおこさないようにパッキン類の交換をしてもらうんです。
IMG_9886.jpeg

実はこの国産エアライフルのエースハンターのメーカーの「シャープ・チバ」は山梨県にあったのですが、数年前に廃業してしまったんです。でも、この銃を中古で最初に購入した甲斐市の銃砲店「SAWAエンタープライズ」さんにシャープチバの元社員の方が入社してメンテナンスを受け持ってくれているんです。全国でもエースハンターのメンテを任せられるのはこちらの銃砲店だけになってしまったんじゃないかと思います。ウチは車で直接これる範囲にSAWAさんがあってラッキーでした。なんとか末長いお付き合いをよろしくお願いします。


14:33  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

梅雨明け間近?

2021.07.12 (Mon)

今年の梅雨も全国あちこちでよく降りますね…山梨はまずまず標準的な梅雨の降り方でしょうか。
そろそろ梅雨明けの気配か、夕方になると空がゴロゴロ鳴り出してどこかで夕立でも降っている気配がします。ヤギの散歩の時間に降られると嫌なんですよねー。

今日も青空が広がっていたのにどこからかゴロゴロ聞こえてきます。


散歩も終盤に差し掛かる頃ポツポツと降り始めました。急にバケツをひっくり返したようになることもあるのでちょっと帰りを急ぎますよー


まあヤギは(文字通り)道草食っててなかなか帰ってくれないんですけどね😅
そろそろ蝉の声も聞こえてきたし夏がやってきますね。
IMG_9742.jpeg
17:49  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

自家製ヤギ乳チーズ作り

2021.06.17 (Thu)

先日から始まった毎朝のヤギ乳搾り。今のところ毎日1.2Lぐらい出ています。搾ったミルクは基本的には全部自家製シェーブルチーズ作りに使っています。

バケツを蹴り飛ばされないように念のため足を縛っていますが草を食べながら割と大人しく搾らせてくれます。


ペーターになった気分?
IMG_9609.jpeg

搾ったミルクは濾してから低温殺菌、市販のヨーグルトを使って乳酸発酵、レンネット(擬乳酵素)を使って凝固させる、といった段取りで5時間ほどかけて仕上げていきます。この状態で硬めのヨーグルトか汲み上げ豆腐ぐらいの感じですね。
IMG_9620.jpeg

水切りの型に入れて塩をしてひっくり返りたりすること3日。これで完成です!
IMG_9618.jpeg

少し酸味があってさっぱりとした味わい、柔らかでクリーミーな食感です。ヤギのチーズというとちょっと癖がありそうな感じがしますが、全然そんなことなくてびっくりしますよ。秋頃まではずっと作っていますのでコースでお出しする場合もありますが、絶対食べたいという方はご予約の際にリクエストしてくださいね!!
IMG_9617.jpeg

16:07  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お別れの日

2021.06.10 (Thu)

ちょっと寂しけれどこの日がやってきました。生まれてから早2ヶ月をすぎ、草もモリモリ食べれるようになり立派なヤギになりました。


前の日は皆んなでゆっくりとお散歩して別れを惜しみました。まあヤギたちはそうは思ってないんですけどね…
IMG_6882.jpg

IMG_6890.jpg

IMG_6891_202106101412473f6.jpg

四頭もいるとちょっとした群れですね。
IMG_6895.jpg

プレゼントにもらったヤギTを着て一緒に記念撮影!
IMG_9605.jpeg

今年の子ヤギたちは初めて山梨県内のおウチに行くことになりました。すでにメスヤギを一頭飼っていうそうなので安心して託せます。機会があったら会いに行けると良いなぁと思っています。元気でね!!
IMG_9607.jpeg

さて、明日からはいよいよやぎ乳搾りが始まります。乳搾りが始まったら晩秋までは休みなしで毎日ですからね〜ミルクが採れたらヤギ乳チーズも作り始めますので、お店でお出しできるまでは一週間ぐらいかな?楽しみにしていてくださいね♪

14:28  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子ヤギ大きくなりました

2021.05.24 (Mon)

4月1日に生まれた子ヤギたちはもうすぐ2ヶ月になります。生まれた時はふにゃふにゃだったチビたちもすっかり大きくなって走り回ったりとっても元気です!


まだミルクも飲んでるけど大人顔負けに草もモリモリ食べています♪


少し前に地元の山日新聞に載せてもらったんです。思った以上に反響があり15件以上の問い合わせをいただきました。何人かは実際に見に来てもらったんです。まあヤギというものは思いつきで飼えるようなものではないので実際に「飼います」とはなかなかならないのですが、思った以上にヤギに興味のある人がたくさんいてビックリです。
IMG_6755.jpg

その後にはやはりローカルのYBSラジオに生出演したり…。
IMG_9498.jpeg

そして、新聞に載ったおかげで子ヤギたちの行き先が決まりました。県内で他にもヤギを飼っている人のところに兄弟揃って行くことになりました。良かったです!6月に入ったらお迎えに来てもらうことになっているので子ヤギたちに会いたい方はお早めにどうぞ〜

もしヤギを飼いたいなぁと思っている人がいたらよく考えておいて欲しいのですが、
 飼う環境や十分な場所はある?
 ヤギが安全に過ごせる小屋をすぐに建てられる?
 餌の確保はどうする?(ヤギは思ったよりたくさんの草を食べますよ!)
 耕作放棄地の草を食べさせたい場合はヤギをどうする?
 旅行や入院をした場合に世話を頼める人はいる?

中でも耕作放棄地の草を処理したいという理由が多いと思うのですがこれが思ったより難題なんです。問題は、その場所にヤギをどう居させるのか?
繋ぐ場合はかなりしっかりした立木か杭が必要です。しかもヤギの移動にも対応可能なもの。ヤギはかなり力強いですからね軟弱な杭だと軽く引っこ抜かれます。
囲う場合は高くてしっかりした柵が必要です。ヤギの柵抜け能力はかなりなもんです。一番良いのは害獣対策などに使う電気柵です。どっちにしても結構コストかかりますけどね。
あとは、ヤギの安全と脱柵対策のために日に何度かは様子を見ることも必要ですし、暑さを凌げる日陰や飲水も必要です。

ちなみにうちの場合は夏場の6ヶ月は人間が周辺の雑草を刈り取って食べさせ、冬場の6ヶ月は購入した牧草を食べさせています。あとは毎日夕方に小一時間ほど草を食べながらのお散歩ですね。

もしヤギを飼いたいと思っている方がいたらそのあたりの準備をしてからヤギを探すと良いと思いますよ。


13:24  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT