10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

山梨で獲れた「国産ジビエ・イノシシ」入荷しました!

2017.11.24 (Fri)

勝沼町のお肉やさん兼猟師さんの北井さんから鹿のすぐ後に「イノシシも獲れたよ!」と連絡がありました。
鹿に比べるとイノシシの方が若干レア度が上がります。なんでも二日連続でイノシシが獲れたとかでホクホクしていました。
ちなみに猟師さん的には鹿<イノシシ<熊の順でテンション上がるらしいですよ。

鹿の魅力が赤身の旨味だとしたらイノシシの魅力は脂の旨味。
旨味とコクがあるのにしつこくなくさらりとしているのがイノシシの脂の特徴。煮込んでもいいですが上手に焼くとまたこれが香ばしさが出て美味しくなります。
まあ見た目的に脂のインパクトがありますのでどうしても脂身は食べられないという方はイノシシではなく鹿がおすすめです。
IMG_7665.jpg

こちらも数日の熟成後ご提供可能となります!ご予約をお待ちしております♪


山梨県で獲れた国産ジビエを使ったお料理はすべて完全予約制となっております。
入荷状況をご確認の上、出来るだけお早めに(基本的には3日前までに)ご予約の上ご来店ください。
メニューや入荷状況など詳しくはこちらをご覧下さい!
14:46  |  山梨県産ジビエとハンティング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

山梨で獲れた「国産ジビエ・鹿」入荷しました!

2017.11.24 (Fri)

いつもお願いしている勝沼町のお肉やさん兼猟師さんの北井さんから「いい鹿が獲れたよ〜」と連絡があったので早速受け取りにいってきました。
北井さんには毎年お願いしているのでエリソンのいつもの希望はよく承知です。
ジビエは自然のものですから、年齢やオスかメスか、棲んでいる場所獲れる季節など色々な要素によって味が変わります。その中でも比較的癖がなく柔らかで繊細な味わいの若いメス鹿をいつもお願いしてるんです。

ジビエは獲れた後の処理も味に影響する大切な要素ですが北井さんはお肉やさんなのでその辺りはプロフェッショナルな仕事ぶり!腸を抜いて血抜き冷却を手早く行い肉が体温で蒸れて悪い風味が付くのを防ぎます。
今回の鹿はロースの長さで40cm強のサイズです。これぐらいが味わいと柔らかさのバランスがいいと思います。骨ごと切ってあるのでこのまましばらく熟成させてから調理します。


数日後からお出しできようになりますのでぜひご予約していただいて美味しい国産ジビエを味わってくださいね!


山梨県で獲れた国産ジビエを使ったお料理はすべて完全予約制となっております。
入荷状況をご確認の上、出来るだけお早めに(基本的には3日前までに)ご予約の上ご来店ください。
メニューや入荷状況など詳しくはこちらをご覧下さい!
14:45  |  山梨県産ジビエとハンティング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |