03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

子ヤギの除角

2021.04.12 (Mon)

子ヤギが誕生して10日ほどが経ちました。元気いっぱいで小屋から出すとそこら辺を走り回っています。ぼちぼちやらなくっちゃいけないのがツノを処理する除角。
ヤギのツノはオスメスによらず遺伝により生えたり生えなかったりします。必ず除角をするわけではないのですが、ザーネン種のオスは大きくなる(70kgから80kgほどにも!)ので除角した方が安全にはなります。あとはヤギ同士の頭突き合いで怪我をする場合もあるのでそれも心配です。

子ヤギの体の大きさにもよりますが10日か二週間以内にやった方が負担は少ない。生まれた時は角はないのですが数日経つと生えるか生えないかはわかってきます。今回は片方だけ有角でした。


除角してる時はちょっとかわいそうだけど終わると意外とケロッとしているのがまだ助かる。傷口に障らないようにしばらくは静かにしてくれると良いのですが…今は痛々しいですが数週間もすると毛も生え揃ってきて跡もわからなくなりますよ。
IMG_9398.jpeg

道具はデホーナーと言って交換金具の大きさで仔ヤギの他に仔牛の除角もできます。牛もあまりツノが生えてるイメージないですが一般的には除角を行なっているからなんです。
IMG_9390.jpeg


16:14  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |