05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

甲州ワイン豚の自家製生ハム完成!

2022.06.30 (Thu)

いつも梅雨が明けてから仕上げて提供を始めるのですが、今年は記録的な早さで梅雨が明けてしまったのでいつもより早めの完成となりました♪
2019年12月仕込み分なのでおよそ2年半の熟成期間を経ていよいよ試食の時です。さて、さて、今年の生ハムの出来はどうでしょうか?

IMG_0360.jpg

表皮と脂を削ってから中身を切り出します。いい感じの色なんじゃないですか〜🥰
IMG_0363.jpg

撮影が済んだところでいざ試食!
しなやかな舌触りと丸みのある塩味、熟成された香りと旨味を感じます。今年も無事に美味しくできました。よかったです。骨付きもも肉二本分作ってありますので晩秋ごろまでご提供できると思いますのでお楽しみに!コースメニューに使用していきますが、必ず食べたい方はメニューに組み込みますのでご予約時にリクエストして下さいね。
IMG_0368.jpg

16:25  |  自家製  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新型コロナウイルス感染症対策について

2022.06.26 (Sun)

山梨県では現在のところ飲食店は通常営業となっています。お酒の提供なども可能です。

エリソン・ダン・ジュールでは「やまなしグリーン・ゾーン認証」を取得し、基準に基づき新型コロナウイルス感染症に対して対策を行っています。どうぞご理解賜りご協力のほどよろしくお願いいたします。

◆新型コロナウイルス感染症対策について

○ご予約時にご同行の方が同居のご家族かどうかお伺いします。同居のご家族でない場合はお互いの席の間隔を広めに取ったテーブルをご利用いただきます。(介助が必要な場合やお子さま連れを除きます)
○ご希望があれば同席者との間にパーティションを設置いたします。
○体調の悪い方、熱や咳のある方はご来店をお控えください。(キャンセルの場合は前日までにご連絡ください)
○ご入店時の着席前の手洗いにご協力ください。
○お食事前後のマスクの着用、咳エチケットなどにご協力ください。

*大人数での立食スタイルや大皿料理のご予約は受付を休止しています。


なるべく窓を開けて換気を行っています。季節により多少暑かったり寒かったりする場合がありますが、どうかご理解いただけますと幸いです。


テーブル間隔を確保するため使用しないテーブルを設け、通常よりも席数を減らして営業しています。曜日によっては満席になってしまう場合もありますので、ご来店予定の方はお早めのご予約をお願い申し上げます。
IMG_1187_20200716173808c4c.jpg

ソーシャルディスタンスが必要なご予約(ご家族さま以外)の場合は主にバンケットルームの大テーブルにてご用意いたします。テーブルの数もさらに増やせるので10名×1テーブル又は6名×2テーブルまでは対応可能です。どうぞ安心してご利用くださいませ。(グループのお客さまは当分の間は最大12名までの対応となります)
IMG_1573.jpg

また、必要があればパーティションの設置も可能です。
IMG_9517.jpeg

IMG_9520.jpeg

IMG_0166.jpeg


その他の対策としては。
46畳まで対応のプラズマクラスター機能搭載の空気清浄機を二台設置しました。

IMG_9503.jpeg

二酸化炭素濃度測定器を設置し二酸化炭素濃度が基準値を超えないように換気します。ちなみに外気が通常400ppmちょっとだそうで、1000ppmを超えたら換気が必要だそうです。
IMG_9502.jpeg


何かとご不便をおかけしますが安心安全にお食事を楽しんでいただけるようご協力をお願い申し上げます!

ご予約については詳しくはこちらのページをご覧ください。
16:47  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

日本みつばちレポート

2022.06.19 (Sun)

捕獲からおよそ1ヶ月が経った日本みつばちの巣箱の様子を見てみました。

IMG_0523.jpeg

日中はこんな感じで忙しそうに出入りしています。よく見ると帰ってくる蜂は足に黄色や白い花粉の球をつけていますね。花の蜜だけではなくこの花粉もみつばち達の食糧になります。


これは夜の巣箱の中の様子。日が暮れると働き蜂も皆巣に帰ってきて一塊になっています。蜂に覆われて巣自体の姿は見えませんが少し大きくなっているみたいですね。この時期は新しい女王蜂が産卵して蜂がどんどん増えて群れが大きくなる時期でもあります。


とりあえず元気そうな様子で一安心でした。今後は巣の成長に合わせて中間に巣箱を足していきます。巣が大きくなってくると上の方は蜜や花粉を貯める場所、下の方は産卵をし子供を育てる場所となります。蜜がたっぷり溜まってきたら採蜜となるのですが今年はまだ無理かな〜?順調に行っても来年ぐらいかなと思っています。楽しみですね♪
13:11  |  日本みつばち  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「やまなしプレミアム食事券」期間再延長のお知らせ

2022.06.18 (Sat)

2月1日から始まった「~やまなし食のグリーン・ゾーン応援キャンペーン~プレミアム食事券」ですが、利用期間が再び延長されることが決まりました。お得なお食事券&タクシー券が8月31日までご利用いただけます!お食事券の購入方法など詳しくはこちらの記事をご覧ください。

現在のところ完売となっている販売店が多いですが7月中旬には九万冊分が追加発売される予定です。

https://yamanashi-gzshokujiken.com/
top-image5.jpg
00:02  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Menu du Hérisson のお料理紹介

2022.06.09 (Thu)

いつもより少し早い梅雨入り。雨に濡れた樹々の青葉も美しいですが、雨の合間の青空が貴重ですね。周辺の葡萄畑では葡萄の実の傘かけが急ピッチで進んでいます。

季節のお料理をご用意するコース「Menu du Hérisson(ムニュ・デュ・エリソン)」のメニューをご紹介します。コースの内容は日々変わっていますので、これはある日のお料理です。

地元で生産されている、ひときわ目を引く真紅の野菜「ビーツ」を使ったお料理です。ローストした甲州ワインビーフのもも肉に、少し酸味を効かせたビーツのソース。ロースト、ピュレ、パウダー、葉などいろいろな形のビーツを添えて。
IMG_0341.jpg

少し前から入り始めた徳島県産のハモを香ばしく炙り、甘酸っぱいルバーブのポッシェを合わせて。近づく夏を感じます。
IMG_0312.jpg

明石産天然真鯛は皮目パリッと身はふっくらのポワレにしました。シャキシャキの豆類とベルモットソースにクレソンの香りを添えて。
IMG_0321.jpg

脂の乗った旬の千葉県産金目鯛。色鮮やかなサフランソースと新ニンニクのピュレをと共に。
IMG_0354.jpg

フォワグラのテリーヌです。コクと香りのあるフォワグラに庭で採れた桑の実とルバーブを添えた旬の彩りの一品です。
IMG_0348.jpg

地元産の新じゃがはロースト、空豆は茹でたものとフリットを。黒富士農場の卵を使ったふわふわのオランデーズソースを絡めてどうぞ!
IMG_0326.jpg

13:13  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT