09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

エリソン天然きのこコレクション2023

2023.10.23 (Mon)

暑い夏が終わったと思ったらあっという間に寒さが増してきました。
きのこの季節も終わりが近いです。今年は9月以降の雨が少なく乾燥してたので天然きのこはいまいちなシーズンでしたねぇ。そんな中でも季節終盤のきのこ達をご紹介します。

「サクラシメジ」山梨では「ミネゴシ」とも言います。採れる時には峰を越すほど群生することから。群生までいかなくても列になって生えることも良くあります。が、今年はぼちぼちの収穫ですね。
IMG_0549.jpg

IMG_0577_20231023172336952.jpg

初めて見たらとてもきのことは思えなそうな「ハナビラニカワタケ」です。キクラゲっぽい生え方でプリプリした食感。スープなどに入れると美味しい。
IMG_0554_202310231723298f5.jpg

名前が地味な割にとても美味しい「ハタケシメジ」○○シメジと名前に付くきのこは美味しいきのこが多い気がします。
IMG_0566.jpg

これも○○シメジで「センボンシメジ」大きめの株になります。幼菌の時はお釈迦さまの頭のように見えることから「シャカシメジ」とも。とても美味しい。
IMG_0584.jpg

これも食べられるきのこには見えないかもしれませんが、フランスでもお馴染みの高級きのこ、
トランペット茸。日本語でも黒ラッパ茸というのがちょっと面白いですね。
IMG_0599_202310231723380f3.jpg

秋から晩秋にかけての代表的なきのこ「ハナイグチ」色鮮やかでヌメリがあります。この辺では鍋とかほうとうに入れると喜ばれます。
IMG_0576_2023102317233445f.jpg

IMG_0571.jpg

IMG_0569_202310231723307d9.jpg

う〜ん、今年は「コウタケ」は採れなさそうですね…あと数回山に入ったら今年のきのこシーズンは終わりかな…それなりにいろんな種類を採りましたのでしばらくは天然きのこ料理をお出しできそうです。
17:46  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |