01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

山梨県産ジビエ、シカ、イノシシ入荷しました。

2016.11.27 (Sun)

11月15日を過ぎいよいよジビエシーズンに入りました。
いつも地元産のシカやイノシシをお願いしている勝沼町の北井肉店さんから
早速入荷がありました。
北井さんはお肉屋さんなのですがベテランの猟師さんでもあるんです。
猟の腕前ももちろんですが、お肉としての処理にも絶対の信頼を置いています。
ジビエは撃った後の処理や解体も肉質を決める大きな要素なんです。

イノシシです。
腰の上から肩までの半身で3kgちょっと。
また小さいので柔らかさは抜群だと思います。
普通、解体のときには骨から肉を外す事が多いのですが、
北井さんはお肉屋さんなので骨を切る道具を使い背骨を割って
骨ごと半身にしてくれます。
こうなっていると熟成をさせるときに骨付きの状態で出来るので
より良い熟成を行う事が出来ます。


シカの背肉です。
骨付きの背肉一本で3kg弱です。
ジビエは年齢、雌雄、時期、大きさなどで個体差が非常にあるものです。
エリソンでは繊細な味わいと柔らかさを重視して、主に若いメスジカをお願いしています。
イノシシとおなじように鹿も骨付きで熟成を行います。
IMG_6044.jpg


山梨県産ジビエを使ったお料理はすべて完全予約制となっております。
入荷状況をご確認の上、出来るだけお早めに(基本的には3日前までに)
ご予約の上ご来店ください。
メニューや入荷状況など詳しくはこちらをご覧下さい!
13:55  |  山梨県産ジビエとハンティング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://rherisson.blog.fc2.com/tb.php/1076-f97e7812

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |